ぽっこりお腹の解決は姿勢から

ぽっこりするお腹はなかなか減りません。

食事制限していても、ジムでファイトしても、

しぶとく残るお腹の脂肪。

それは、原因は一つではないからです。

私たちの身体が活動できているのは、

脳、筋肉、脂肪、骨、臓器、循環器、感覚器の全てが働いて

生命を維持しているように、身体のお悩みやトラブルに対して

一つのことだけを行なって結果になる訳がありません。

コロナ禍になってから、細身の方でも

お腹だけサイズがある方が増えてきました。

ぽっこりお腹の原因と解決法を知り、

バランスよくケアすることで、

年齢を重ねても美しいお腹をキープできるように

してゆきましょう。


【ぽっこりお腹の原因と対策】

中性脂肪

※血液中に存在する脂肪


脂肪の中で最も減らしやすい脂肪で「食事と運動」で簡単に落とせます。
まずは脂質を減らして歩く時間を増やしましょう。

内臓脂肪

※腸間膜に存在する脂肪


中性脂肪同様に「食事と運動」で落ちやすい脂肪です。

野菜、魚、脂の少ない肉、卵、乳製品などカロリー控えめでも

満足感の得られる食材を選び、有酸素運動+筋トレで

こびりついた脂肪を削ぎ落としていきましょう。

皮下脂肪

※皮膚のすぐ下の皮下組織に存在する脂肪


一度つくとなかなか落ちない厄介者。

運動してるのに落ちない人は皮下脂肪が多いのかもしれません。

そんな方はエステマシンでの分解・燃焼をプラスオンしましょう。

ここでは一般的に簡単な対策を記載しております。

脂肪の付き方は人それぞれですので、詳しく知りたい方は

カウンセリングをご予約下さい。(60分無料/オンライン可)

他にも、骨盤底筋が衰えて内臓下垂したり、

年齢と共に筋肉が減ったり、40歳過ぎると

ただでさえぽっこりお腹になりやすくなります。

現在40歳以下の年齢でありながら、

ぽっこりお腹になっている方も要注意です。

ここまでは主に「脂肪」について書きましたが、

ぽっこりお腹から美しいお腹にするために、

なによりも優先してやってほしいことがあるのです。

姿勢の見直し

姿勢が悪いままで運動していても、身体を正しく使えないので、

上手にひねりや角度がつけられず燃焼させたい部位が働かず、

燃えにくくなってしまいます。

ここで言う姿勢とは立ち姿だけではありません。

身体は背骨を中心として全てが繋がっていますから、

姿勢を見直すことはぽっこりお腹の解消だけでなく、

全身の健康アップデートに役立つのです。


正しい姿勢になるためのチェック

✔︎脊柱の回旋
体幹の動きの偏りをチェック

✔︎仙腸関節と腰椎
下肢がスムーズに動くかチェック

✔︎肩甲骨周りと肩甲帯と胸椎
上肢がスムーズに動くかチェック

ジムでファイトしてるのに痩せない人は、姿勢が原因の方が多いです。

効率よく燃やせる身体にするための土台作りが姿勢の見直しです。

背骨の調整「キネスティックセラピー」をベースに

オプションとEMSを受けたお客様。

75分後の結果がコチラ!

【お腹に注目】

こちらのお客様は、長年の肩こりと頭痛、ぽっこりお腹が気になっていました。

肩が内巻きで全体的に前傾姿勢になっていましたが、首や頭周りの緊張を緩め、背骨の動きを調整したことで前傾していた姿勢が元の位置に戻りました。

その事で、腹筋を使って正しく立てるようになり、ご覧の通りの美しいお腹となりました。

施術内容

◼︎キネスティックセラピー
メンテナンスコース/40分

◼︎オプション
顔首頭スッキリコース/10分

◼︎オプション
腸刺激おなかスッキリコース/5分

◼︎干渉波EMS
腹部集中/20分

ダイエット始めて3ヶ月後の写真ですか?

と思えるほどの効果ですが、はじめてのご来店でこの結果です。

姿勢がどれほど重要なのか、お分かり頂けたかと思います。

姿勢と中性脂肪、内臓脂肪、皮下脂肪へのアプローチで、今年は美しいお腹を作ってゆきましょう!

【キネスティックセラピー初回半額】

メンテナンスコース(40分)

男性 7260円→3630円
女性 6600円→3300円

※オプションは正規料金となります。

キネスティックセラピーとは?

価格表もこちらからご覧下さい。

関連記事

  1. 【10/11 Zoom無料講座 MGA Online vol…

  2. ブログ更新『緊急応援キャンペーン』

  3. 16周年anniversaryキャンペーン延長しました

  4. 2020年売れ筋トップ5発表!サロンメニュー編

  5. 【満員御礼】PREMIUM Beauty MEETING 2…

  6. 16周年のご挨拶と感謝キャンペーンのお知らせ