【2/4〜3/1】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


 

2022年が始まり1か月が経ちますね。

実はマヤ暦のサイクルは2021年9月1日から始まっています。

マヤ暦のサイクルは260日と定められていて、更に52日毎にテーマがあります。

2021年〜2022年
9月1日〜10月22日 起
10月23日〜12月13日 承
12月14日〜2月3日 転
2月4日〜3月27日 結 ←イマココ
3月28日〜5月18日 集大成
次のサイクルへ

2月4日は「結」の52日間の始まり。

2021年9月1日〜10月22日に蒔いた種を、

2022年2月4日〜の52日間で刈り取ってゆくのです。

まずは、皆さん、昨年の9月1日からを振り返ってみましょう。

◼︎できたこと。
◼︎できなかったこと。
◼︎今、途中なこと。

もしかしたら、この間に180度異なる道に進んでいる人もいるかもしれません。

現状をどう捉えていても、まずやってほしいことがあります。

 

それは…

できたことを数える

頑張り屋の皆さんは「足りていないところ」にフォーカスしがちではありませんか?

確かにこの部分を知ることも大事ですが、その分「できたこと」を疎かにしてませんか?

ゆっくり、丁寧に、自分がやってきたこと。
まず、思い出しましょう。

1ミリでも進んだこと。
1回でもできたこと。

この時に「1回しかできなかった」「継続してできなかった」と思ってはいけません。

1回やったことを「やらなかった」ことにしないことです。

「1回やったこと」と「やらなかった」ことはイコールではないのですから。

「1回でもやったこと=行動したこと」をたくさん思い出してみましょう。

では、次に、

やりたかったけれど「やらなかったこと」
「次にやろうと思っていること」に意識を向けてみましょう。

もし今「何もやっていない」「進んでいない」と思って、落ち込んだり、諦めることはありません。

この期間にあなたに必要な休養を取ったということです。

そして、休養を取ることも「進むことの1歩」なのですから、今から行動をすれば良いのです。

今から行動して、3月27日までに「振り返って刈り取る」のです!

「刈り取り」の期間は52日間ありますから。
この後の意識エネルギーを参考に、日々を丁寧に生きてゆきましょう。

それでは2月4日~3月1日の期間に取り組めることについて紹介していきます。

 

 


2月4日〜2月16日
赤い地球のエネルギー

キーワード
「シンクロニシティ」
「共時性」
「絆」

全体
心で繋がっていることを求めたくなる期間です。

心許せる、正直に伝えられる、そんな気のおけない仲間との時間の共有により、あなたのエネルギーが充電される時です。

お互いに調和しながら進むことにより、大いなる可能性が拡がって行くことでしょう。

ただし、寂しさや焦りを紛らわすために時間を埋めるスケジュールや、相手と対等に向き合わない場合は、心は満たされないどころか、むしろ後悔することになります。

もし「心の繋がりを感じられる仲間がいない」と思うのであれば、まずはあなたの大切な家族に言葉で気持ちを伝えましょう。

大切にした分だけ、伝えた分だけ、「絆」を実感でき、その実感こそあなた自身を強く逞しく美しくしてゆきます。

美容・健康
「病気」は病は気からというように、心とからだは繋がっています。

自分自身との関係性が良好でないと、からだや皮膚は不調をきたします。

この期間は「自分とシンクロする」ことを意識しましょう。

モヤモヤしていたり、イライラしていたり、焦っているご自分がいる時こそ、リラックスする時間を作りましょう。

他動(人にやってもらう)により、心とからだのチャンネルが合うことで活力が得られますから。

キネスティックセラピーや、パーソナルリンパボディ、ハンドで施すフェイシャルなど、幸せホルモン「オキシトシン」の分泌に導くメニューを積極的にチョイスしましょう。

恋愛
「赤い地球」の人へのアプローチ法は?

心を開いて語り合うことで、深い繋がりを感じます。

相手に心を開いてもらうためには、まず自分が心を開いてオープンに接しましょう。

但し自分のペースやスタンスを大事にしますので、可能な限り相手のペースを尊重することが大切です。

「赤い地球」はこんな人
人と人との絆を大事にします。

とても仲間を大切にしますが、絆が感じられないと寂しさを感じます。

仲間の中では、言葉で人を動かすこともできますが、縁の下の力持ちのほうがより力を発揮します。


2月17日〜3月1日

白い犬のエネルギー

キーワード
「誠実」
「忠実」
「家族愛」
「愛する」

全体
あなたの周りにいる人たちとの「信頼関係」を築いてゆきましょう。

ポイントは「自分から始める」です。

更にこの時期は「家族愛」が強くなります。

家族とは血縁関係だけではなく、あなたにとって「家族のような」仲間や友人も含めて、あなたから愛を伝え、行動してゆきましょう。

そして、もう一つ、この期間に意識したいのが、「自分自身との信頼関係」です。

今、あなたが選択していることは、誠実に選んだ結果ですか?

人との信頼関係を築く前に、自分との関わりを見直してみましょう。

その結果として、誠実に選んだ結果だと思えるなら、その人生を愛してゆきましょう。

どうなんだろう…?と思うのであれば、一時停止して「大切にしたいこと」を見直してみましょう。

存りのままのあなたを受け止めてくれる人に、聞いてもらうのが良いですし、ジャーナリング(書く瞑想)もオススメです。

心の中身を洗いざらい書き出すことで、あなたが大切にしたいことが見えてくるはず。

心が整い、判断がつき、決断できるでしょう。

そんなあなたは、肩の力が抜け、ナチュラルで真っ直ぐな眼差しに満ちていることと思います。

自分も人も愛し、温かい絆を実感してください。

美容・健康
「愛する」意識エネルギーが流れているこの期間は、たくさんメンテナンスしてあげましょう。

いつもボディ系ばかりだった方は、お顔のお手入れもしたら良いですし、その逆も然りです。

普段、行き届いてない部位をケアすることで、思いもよらぬ結果を実感できるでしょう。

また、この期間に健康診断に行くのもオススメです。

自分の体内を正しく知ることも愛することですから。

恋愛
「白い犬」の人へのアプローチ法は?

一緒に語り合い、同じ空間を共有する人に惹かれる傾向があります。

最初は友だちでもいいので、なるべく会う機会を増やしていきましょう。

相手があなたに「親近感」を持つと展開が早くなります。

「白い犬」はこんな人
正直で誠実な人です。
自分がトップに立って引っ張るよりも、誰かに信頼され、仕えていくほうが力を発揮します。

家族あるいは家族と思える存在をとても大切にします。

大切にするあまり、「厳しさも愛」と思ってしまうところもあります。

★美容に力をいれるとよい日★
2月5日、2月15日、2月25日

3月2日からのエネルギーは次回お知らせします。
どうぞお楽しみに。

 

 


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

監修 マヤ暦アドバイザーすずきゆきこ

関連記事

  1. 【9/1〜9/26】 月一マヤ暦予報

  2. 【12/1〜12/26】 月一マヤ暦予報

  3. 【5/1〜5/31】 月一マヤ暦予報

  4. 【3/3~3/28】マヤ暦予報

  5. 【6/1〜6/23】 月一マヤ暦予報

  6. 【6/27〜8/4】 月一マヤ暦予報