【10/8〜11/2】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


マヤ暦では10月21日が元旦となり、新しい260日が始まります。

正に今がちょうど年末ということになり、10月8日から20日までは最終サイクルの13日間です。

今は260日間の「総仕上げ」であり、新しい260日を迎える「準備期間」となります。

この13日間にやるべきことは、自分の環境を整えることです。

■手放す

 

片づけが苦手な人が、いくら収納グッズを購入しても解決しないのは、そもそもモノが多いからです。

収納ボックスよりもモノが多ければ溢れます。
だからこそ冷静な選別と。手放す勇気。

いつか、着るだろう。
いつか、使うだろう。

2年使わなければ今後も出番は少ないでしょう。

■24時間をどう使ってますか?

これはモノに限ったことではありません。

いつも、焦っている
いつも、ギリギリになる
いつも、やりたいことができてない

時間が足りないと思うのであれば、効率を考えるよりも手放すものを考えた方が上手くいくでしょう。

本当に、実現したいことに思考を使っているか?
本当に、実現したいことに向かう行動をしてるか?

完璧へのこだわり

手放して上手くいかなかったらまたやり直せばよいのですが、一度決めたら、それを覆してはいけない。そう思い込んでいませんか?

やるからには「ちゃんと」「順序立てて」と、結果よりもやり方にこだわるがあまりに、結果が遠のいていませんか?

「自分がやらなきゃ」「このくらいできてないと」と、既にキャパオーバーなのに、抱え込んではいないでしょうか?

完璧ではなく7割くらいでやってみる。
お金で解決する。

どんな手段でも、小さなことでも、前に進めば良いのです。

■手放すだけのこと

手放すことは失うことではありません。
手を放すだけなので、やっぱり必要と思うならまた手を伸ばせばよいのです。

■均整の美と調和

総仕上げの13日間に流れている意識エネルギーは「黄色い星」

黄色い星は姿、形を美しくする星。

外面も内面も澱みを抜いて、スッキリとした自分に生まれ変わってゆきましょう。

余談ですが、ミューズガーデン青山さんの今月のクーポンのタイトルが「リセット。」

クーポンのお知らせが流れてきた時に「お!」と天運を感じました。

そして、10月21日からは、軽くなった新しい自分でスタートです!

それでは10月8日~11月2日までみていきましょう。


10月8日〜10月20日
黄色い星のエネルギー

キーワード
「姿・形を美しくする」
「均整の美と調和」
「芸術」
「仕上げる」

全体
総仕上げをする期間です。
「仕上げる」「美と調和」「芸術」「気品」などを意識して過ごしましょう。

キラキラしたものを見たり、芸術に触れたりして美意識を高めましょう。

見た目の綺麗さだけでなく、効率のよさ、スムーズさ、などを求めたくなるのもこの時期です。

お仕事なら、効率化・シンプル化を意識してみると良いアイデアが生まれます。

美容・健康
姿・形を美しくするにはカラダのメンテナンスも大事です。

気持ちが追いついていなくても、見た目が少し変わるだけで、気持ちが上がってくるものです。

卵が先でも鶏が先でも、まずは自分をスッキリと整え直すことを優先しましょう。

20日までは自分磨きに勢いがつきます。この期間にやり始めましょう!

恋愛
黄色い星の人へのアプローチ法は?
美しいものが好きな人です。それは身なりだけでなく「美しい生き方」にも惹かれます。

黄色い星の人に振り向いて欲しければ、外面と内面の両方を磨きましょう。

また黄色い星は妥協せず仕事に向き合います。
頑張りすぎる人だからこそ、ゆとりを持って相手を受け入れていきましょう。

黄色い星はこんな人
美意識が強く、キラキラしたものに囲まれている人が多いです。

職人気質で、完璧な仕事にこだわります。
仕事で何か任せると、最後まできっちりしあげてくれます。

完璧にこだわるあまり、厳しくなることも。
美しいものは心のゆとりから生まれることを意識しましょう。


10月21日〜11月2日
赤い龍のエネルギー

キーワード
「誕生の力」
「生命をはぐくむ」
「命を大切にする」

全体
新鮮な気持ちと、慈愛・母性のエネルギーで出会う人と接してみましょう。

スタートするのにピッタリの期間です。
勢いもあり社会からも応援されて物事が上手く進みます。

スタートするなら、心の中ではなく誰かの前で宣言しましょう。そうすると周りの人があなたの「出発」をサポートしてくれます。

一方、大切な人に対して家族のようにかまいたくなる時期でもあります。

大切に思うエネルギーが強すぎると、完全掌握したいという気持ちに変わってしまうことも。

「完全掌握」はあなたの欲望であり、愛ではなくなります。

相手を尊重する気持ちを忘れずに、愛を降り注いでくださいね。

美容・健康
「こんな自分になる」決意をしましょう。
なりたい自分と現実がかけ離れていても、まったく自信がなくても、あなたの人生は選んだ方にしか向かいません。

だからといって、いきなり大きなチャレンジではなく、日々の小さな行いに喜びを見出してゆきましょう。

なにをするかは専門知識のある人に聞いてから実行すると、思ったより楽しく続けられます。

恋愛
赤い龍の人へのアプローチ法は?
赤い龍の人は面倒をみることが好きです。
「甘え上手」になって赤い龍の人の心を刺激してみましょう。

半面、甘えることが苦手で、倒れるまで頑張りすぎてしまうところも。

赤い龍の人が自分の弱い部分もさらけ出し、心安まる存在になることを意識してみましょう。

赤い龍はこんな人
最初に出てくる紋章なので、「スタート」「創始」という力があります。

起業したり、リーダーとして先頭に立つことが向いていますが、勢いとパワーで乗り切ろうとする傾向があります。

そのため、どこまでやり切ったらいいのか分からず、倒れるまで頑張っちゃう人も。

赤い龍の人が頑張りすぎていたら、周りの人がストップをかけてあげてくださいね。

お世話好きな一面もあります。思い切って頼ると力を発揮してくれますよ。


★美容に力をいれるとよい日★
10月8日~20日、10月28日

11月3日からのエネルギーは次回お知らせします。
どうぞお楽しみに。


10月8日~11月2日までのマヤ暦におけるオススメのセラピーはコチラ。

最新のキャンペーンです。

https://mjuzgarden.net/2023/07/03/campaign2023/

是非この機会にご活用ください!


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

関連記事

  1. 【9/27〜11/4】 月一マヤ暦予報

  2. 【9/26〜11/3】 月一マヤ暦予報

  3. 【8/5〜8/30】 月一マヤ暦予報

  4. 【2/4〜3/1】 月一マヤ暦予報

  5. 【4/8~5/7】 月一マヤ暦予報

  6. 【2021年10月後半】マヤ暦アドバイス