【2/3〜2/28】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


いよいよマヤ暦の新しい260日サイクルの始まりです!

2023年2月3日から10月20日までの260日間。

あなたはどんな成果を創りますか?

お正月に「一年の目標」を決めた方もいると思います。

今一度、立ち止まって「目標」について振り返ってみましょう。

 

目標を掲げてはみたものの、実際には「難しそうだな」「できないだろうな」

このような言葉が過ぎることもあると思います。

それでも、その瞬間過ぎる言葉に流されないで下さいね。

あなたが描いたビジョン、決めた目標は決して容易く手に入るものではないはずです。

何度もクリアしたことがあるゲームとは違います。

クリアしたことがないステージへの挑戦なので、ネガティブな思考が過るのはとても自然なことです。

そういうときは、今の状態の中から良い所を探してみてください。

​「今は●●だけど、こんなところが好き」​
「今は●●だけど、こんなところが好き」
「今は●●だけど、こんな風に過ごせた」
「今は●●だけど、こんなことができた」
「今は●●だけど、こう言ってもらえた」

 

この、小さな小さな肯定の積み重ねこそが、あなたを前へ前へと押し進めます。

いずれ強靭なパワーとなり自信と誇りへと昇華してゆくでしょう。

それでも、ネガティブに戻ってしまいがちな時の特効薬があります。

他人の力をかりる

自分の望みや願いは「全て自分の力で叶えなくてはならない」と思っていませんか?

一人では限界があるのは当たり前です。

また、一人でやっていると、視野が狭くなってしまうというデメリットあります。

結果が手に入らない「負のループ」に自ら迷い込み、鬱々とした日々を招いてしまいがちです。

困ったら相談してみるのは勿論です。

日頃から自分の望みや願いは口に出してゆくことです。

もしかしたら、あなたのすぐ目の前に…

あなたの望みや願いを叶えてくれる人がいるかもしれません。

あなたの望みや願いの叶え方を知っている人がいるかもしれません。

そして…

夢は具体的に設定する

夢は実現することが意図ですから、道中は他人の力をかりてでも前に進んでゆきましょう。

だからこそ、夢は誰が聞いても分かりやすく、具体的でなくてはなりません。

「誰が聞いても分かる」ということは、それだけ自分自身が整理されててクリアという証です。

ミューズガーデンには「ビューティフル・ビジョン・シート」というものがあります。

​Be you tiful

なりたい自分になる(Be you)ために
生きることが美しい

ミューズガーデンのサロンビジョンです。

あなたが「なりたい自分」はどんな自分ですか?

そして健康で美しい「なりたい自分になる」ための必須4項目が書き込めるようになっている、とても素晴らしいシートです。

これからご来店される方は、一度書かれてみると課題が整理されると思います。

ポイントは、自分の中に在る「なりたい自分」を隠さないこと。

冒頭にも書きましたが「なりたい自分」を描くと同時に「難しそう」「無謀すぎて笑われそう」という思いが生じてしまうと、口に出すことをためらってしまいます。

「できない」「難しそう」と思っているのは、自分が思っているだけです。

健康と美容のプロはあなたが知らないことをたくさん知っています。

しかし、あなたが「なりたい自分」を伝えなければ、あなたにとって有益な情報を持っている人が目の前にいても教えてはくれません。

こうやってチャンスを逃してしまうのはもったいないですよね。

私は「ビューティフル・ビジョン・シート」に自分の願いを正直に書きました。

記入したことで今の食生活や睡眠時間などの話にもなり、思いもよらないアドバイスをいただき、今実践中です。

「なりたい自分」になれるか、今からとても楽しみです。

このように、目指す自分が明確になればなるほど、自分には何ができるか?どんな人にどんなアドバイスをもらいに行ったら良いのか?

心がクリアになり、行動がシンプルになり、無駄のない定かな行動ができるようになります。

明日から始まる新たな260日間の中で、なりたい自分に向かいましょう。

それでは2月3日~2月28日までみていきます。


2月3日〜2月15日

赤い龍のエネルギー

キーワード

「誕生の力」
「生命をはぐくむ」
「命を大切にする」

全体

スタートするのにピッタリの期間です。
二の足踏んでいたことや、中途半端になっていること、すなわち「思っているだけ」のことを行動にする時です。

勢いもあり、社会からも応援されて物事が上手く進みますから、勇気をもって第一歩を踏み出しましょう。

多少の困難は勢いでカバーできる程のパワーがあり、実現したいことを誰かの前で宣言することで周りの人があなたの「出発」をサポートしてくれます。

一方で、大切な人に対して家族のようにかまいたくなる時期でもあります。

大切に思うエネルギーが強すぎると、完全掌握したいという気持ちに変わってしまうことも。

「完全掌握」はあなたの欲望であり愛ではありません。

履き違えないようマインドの確認を心がけましょう。

この期間は、新鮮な気持ちと慈愛・母性のエネルギーで、出会う人と接し、相手を尊重し、あなたの愛を降り注いでくださいね。

美容・健康

スタートに適したこの期間は「改善」へのチャレンジを。
例えば「肩こり」

普段は痛くて仕方なくマッサージに行って楽にしてもらう。という方がほとんどだと思いますが、「なぜ肩こりが起こるのか」この根源を正しく見つけ出すことです。

もしかしたら原因は肩ではなかった!?まさかの体内環境にあった!?なんて驚きと感動の発見がありそうです。

改善のためには客観性が重要です。
客観的アドバイスから改善させてゆきましょう。

恋愛

「赤い龍」の人へのアプローチ法は?
赤い龍の人は面倒をみることが好きです。
「甘え上手」になって赤い龍の人の心を刺激してみましょう。

半面、自分から甘えることが苦手で、倒れるまで頑張りすぎてしまうことも。

赤い龍の人が自分の弱い部分もさらけ出し、心安まる存在になることを意識してみましょう。

「赤い龍」の人はこんな人

マヤ暦の最初に出てくる紋章で「スタート」「創始」という力があります。
起業したりリーダーとして先頭に立つことが向いていますが、勢いとパワーだけで乗り切ろうとする傾向があります。

そのため、どこまでやり切ったらいいのかわからず、倒れるまで頑張ってしまいがちです。

赤い龍の人が頑張りすぎていたら、周りの人がストップをかけてあげてくださいね。

また、お世話好きな一面もありますから、思い切って頼ると力を発揮してくれますよ。

 


2月16日〜2月28日

白い魔法使いのエネルギー

キーワード

「永遠性の力」
「魅惑する」
「魔法の力」
「罪を許す女神」
「重荷を背負う」
 

全体

赤い龍のエネルギーの13日間でスタートした勢いのまま進める期間です。
自分で決めたことだからこそベストを尽くそうと努力できますが、一つだけ注意が必要です。

周りの人にも「ベストを尽くす」ことを要求していませんか?

「自分ができるから、周りもできて当たり前」「周りもやるべきだ」というのは、あなたのエゴにすぎません。

2月は全体的に夢の実現に向けてのパワーがありますが、他人様にマウントを取っていてはパワーがあっても望まぬ結果の方が手に入るでしょう。

自分と違う他人を尊重し、人として対等に愛を待ち関わることで、どんどん開運してゆきます。

白い魔法使いの魔法は自分にも周りにもかけてあげましょう。

美容・健康

今の肌、体型は昨日今日で仕上がったものではありません。
体内の流れは、私たちが思っている以上にゆっくりと流れていますから、長年かけて仕上がった「結果」が今日の自分なのです。

一日、一日ベストを尽くすようにしましょう。

お休みしている美容器はありませんか?
メンテナンスの予約を後回しにしていませんか?
皮膚に充分なケアをしていますか?

今回はいいや、また今度から脱却こそが、変化を起こします。

この期間はパワーがあります。行動あるのみ!

恋愛

「白い魔法使い」の人へのアプローチ法は?
誰かに「認められたい」「褒められたい」という気持ちがあります。

その人の素敵なところをを褒めて「あなたを見てるよ」という姿勢でいましょう。

また、想定外に弱い部分もありますが、嬉しい気持ちになる想定外のサプライズは大好きです。

白い魔法使いさんをサプライズで驚かせてみましょう。あなたへの意識が向きやすくなるかもです。

「白い魔法使い」の人はこんな人

未来を想定し、真面目にベストを尽くすことができます。
時には周りに厳しい面を見せたりすることもありますが、それも「愛」があるゆえのことです。

何事も想定をして準備をすることが得意ですから、もし一緒に何かをするなら、とことん準備をしてくれるでしょう。

半面、想定外に弱いところもあるので、想定外が起こったら周りの人が、フォローしてあげてくださいね。


★美容に力をいれるとよい日★
2月10日、2月20日

3月1日からのエネルギーは次回お知らせします。
どうぞお楽しみに。

最新のキャンペーンはこちらです。

是非この機会にご活用ください!

2023年実施中のキャンペーン


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

関連記事

  1. 【9/27〜11/4】 月一マヤ暦予報

  2. 【11/29〜1/6】 月一マヤ暦予報

  3. 【5/5〜5/30】 月一マヤ暦予報

  4. 【12/1〜12/26】 月一マヤ暦予報

  5. 【6/2~6/27】 月一マヤ暦予報

  6. 【11/4〜11/29】 月一マヤ暦予報