【6/27〜8/3】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


突然ですが、あなたに質問です。

今、あなたがしていることは「やりたいこと」ですか?

しなきゃいけないから
こうすべきだから

このような思考でやっていること。
ありませんか?

仕事だから
常識だから
家族がいるから
誰かに言われたから


このような言葉をよぎらせながら、日々をこなしていますか?

しかし「やらなければならない」ということは実はほとんどないのです。

と、言われると受け入れ難い方もいると思いますが、聞いて下さい。

​行動のほとんどは
あなたが「こうする」と決めたこと

無数の選択肢がある中で、あなたが選択したことを今やっているということなのです。

きっかけは誰かの命令であったとしても、自分の意図しないことから始まったことだとしても、「やる」を選んだのはあなたなのです。

しかし現実は、自分では「私が決めたことじゃありません!」「やらなきゃならないから!」と言い張っている方が多いです。

そして、とても疲れている。
これではいつか壊れてしまいます。

あなたには「そうしたいと思う理由」がちゃんとあるのに、出来なかった時の責任は取りたくない。

認めてもらえなさそうなことはやりたくない。

でも、言われたからやらなきゃいけない。

このように、息の詰まる状態へと自分で変換しているのです。

例えば、

​表面意識
「上司に言われたから、やらなきゃいけない」

​深層意識
「褒められたい」
「できる人に思われたい」
「感謝されたい」

このように、深層意識の中に「得たいこと」があるから、その行動を決めるのです。

こんな場合もあります。

​表面意識
「痩せてキレイになりたい」

深層意識
「私は(過去)できなかった」
「私はどうせ続かない」

深層部で、このように自分をジャッジしている自分がいるんだ。

と、気づかない内は、痩せられない理由に悶々とし、自分や他人を責めていくしかありません。

深層意識が現実を創り、人生に大きな影響を与えてゆきます。

深層意識はコントロールできません。
在る(存在している)それだけです。

だからこそ「在るものは在る」と認め、表面化させてゆきましょう。

その上で意思決定してゆく。

あなたが輝くためには、表面意識と潜在意識を一致させることです。

それには、経歴やスキル、メソッドなど関係ありません。

自分を観察し、在りのままを受け取ることです。

深層にはどんなご自分がいるのでしょうか?
そこからどんな人生にしたいですか?

今年の夏の始まりは、自分に気付いてゆく時です。

それでは6月26日~8月3日までみていきましょう。


6月26日〜7月8日
黄色い種のエネルギー

◼︎キーワード
「生命の種」
「開花の力」
「目覚め」

◼︎全体
本質を見つめ「気づき」のある生活をしてみましょう。

この期間は好奇心旺盛で「知りたい」という気持ちが強くなります。

「知りたい」という気持ちを広く浅くではなく、1点に集中させると、フローの状態になりシンクロが起こりやすくなります。

物ごとの始まり、つまり「種」の部分からじっくり深めていきましょう。

そしてあなたが深めれば深めるほど、周りの人にも伝わり、広がっていくはずです。

◼︎美容・健康
健康状態、肌質、体型へのお悩みを、悩んでいるままにせず、根本解決に向けて探究してみましょう。

遺伝だから。体質だから。年だから。

こう言って諦めてきたことに光が射し、点と点が結ばれ、本当になりたい自分が表面化されることで目覚めてゆくでしょう。

熟練のプロによるカウンセリングやアドバイスも◎

◼︎恋愛
「黄色い種」の人へのアプローチ法は?
納得思考なので言葉でちゃんと説明してくれる人に好意を持ちます。

「黄色い種」の持つ、知識欲、好奇心を満たすような話題で話すようにすると、あなたへの興味がアップするはず。

◼︎「黄色い種」はこんな人
知識欲、好奇心が旺盛で、納得するまで探求します。

好奇心が強すぎて色々と手を広げすぎることも。

この紋章の人は掘り下げることで力を発揮するので、なにかを始める前に落ち着いてから選択をしましょう。


7月9日〜7月21日
赤い地球のエネルギー

◼︎キーワード
「シンクロニシティ」
「共時性」
「絆」

◼︎全体
お互い調和しながら進むことによって可能性が広がっていくことでしょう。

心の絆を欲するときです。

ただ時間と空間を共有するだけの人と一緒に過ごすと、「心のつながり」を感じられませんから、「さびしさ」を強く感じてしまいます。

あなたが今一緒に過ごしたい人と時間を共有する。

それが短時間でもオンラインでもかまいません。

「心のつながり」を感じることでシンクロニシティがやってきます。

◼︎美容・健康
健康な身体、見た目の美しさの源は、あなたの「心」です。

「感情的に思っていること」と「本当に望んでいること」をシンクロさせて、これからの行動を選びましょう。

自分の望みを叶えてあげられるのは自分です。

◼︎恋愛
「赤い地球」の人へのアプローチ法は?
心を開いて語り合うことで、深い繋がりを感じます。

相手に心を開いてもらうために自分が心を開いてオープンに接しましょう。

但し、自分のペースやスタンスを大事にしますので、可能な限り相手のペースを尊重しましょう。

◼︎「赤い地球」はこんな人
人と人との絆を大事にします。
とても仲間を大切にしますが、絆が感じられないと寂しさを感じます。

仲間の中では、言葉で人を動かすこともできますが、縁の下の力持ちのほうがより力を発揮します。


7月22日〜8月3日
白い犬のエネルギー

◼︎キーワード

「誠実」
「忠実」
「家族愛」
「愛する」

◼︎全体
全てにおいて信頼関係を築いていきましょう。

「家族愛」が強くなる期間です。

家族、あるいは家族のような存在の人にいわれた一言に傷ついてしまったとしても、そこに「愛」が存在していることを思い出してください。

あなたのことを大切に思っているからこそ、感情的な言葉になります。

感情的な言葉とは、あなたへの想いがあふれた言葉。

そう思って相手の言葉の意味を考えてみると、また違ったとらえ方になるのではないでしょうか。

◼︎美容・健康
私たちの身体は自律神経の支配下にあります。
これは自分ではコントロールできないのです。

だからこそ、どんなに一生懸命頑張っても、思い通りの結果にならない時もあります。

この現実を受け入れ、感情的にならず淡々とすべきことをやりましょう。

◼︎恋愛
「白い犬」の人へのアプローチ法は?
一緒に語り合い、同じ空間を共有する人に惹かれる傾向があります。

最初は友だちでもいいので、なるべく会う機会を増やしていきましょう。

相手があなたに「親近感」をもつと吉。

◼︎「白い犬」はこんな人
正直で誠実な人です。

自分がトップに立って引っ張るよりも、誰かに信頼され、仕えていくほうが力を発揮します。

家族あるいは家族と思える存在をとても大切にします。

大切にするあまり、「厳しさも愛」と思ってしまうところもあります。

◼︎美容に力を入れると良い日
6月30日、7月10日、7月20日、7月30日

8月4日からのエネルギーは次回お知らせします。
どうぞお楽しみに。


最新のキャンペーンはこちらです。

https://mjuzgarden.net/2023/05/31/campaign2023/

是非この機会にご活用ください!


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

関連記事

  1. 12月後半のマヤ暦アドバイス

  2. 【3/29~5/19】 月一マヤ暦予報

  3. 【6/1〜6/23】 月一マヤ暦予報

  4. 【12/26〜2/2】 月一マヤ暦予報

  5. 【9/27〜11/4】 月一マヤ暦予報

  6. 【3/2〜3/27】 月一マヤ暦予報