【6/28~8/5】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


さあ、6月28日からの1か月は

「チャレンジ」
「新しい流れ」

とても強力な2つのエネルギーが流れます。

このエネルギーを味方につけて

行動する!!!

但し、見よう見まね、とりあえずは失敗します。

ダイエットなら、あなたのからだに適したやり方を理解してから行動しましょう。

1か月後が楽しみですね♡

それでは6月28日〜8月5日までみていきましょう。


6月28日〜7月10日
【黄色い戦士のエネルギー】

◼︎キーワード
「チャレンジ」
「挑戦」
「自己との戦い」
「知性」

◼︎全体
行動することで事態が進展する時期です。
難しそう…自信ない…そう思っても「チャレンジこそ正解」と思って行動しましょう!
但し、冒頭でもお伝えしましたが「正しくやる」がポイントですから、行動すること前提で、プロに指南してもらってから動きましょう。
あなたがチャレンジし続ける限り、何度もトライ&エラーをし続ける限り、あなたの行動の先には「上手くいく」しかありません。
もしも悩んでしまったら、自分に問いてみましょう。
「この悩みの源はなに?」
興味のないことに人は悩みません。
意識していることだから、上手くいかせたいから、人は悩むのです。
ということは「本当はこうしたかった」「こうして欲しかった」という想いが悩みを創り出しているのです。
そうです、答えは自分の中にあります。
「こうしたかった」が見えたら、悩みのスパイラルにから出て、チャレンジしましょう。
また、この期間の注意点を一つお伝えします。
チャレンジしている時って、ポジティブでアグレッシブな状態です。それはとても良いことですが、周りに強要してはいけません。
良くも悪くも「自分と相手を比べない」ことです。
相手には思いやりをもって接しましょう。
◼︎美容・健康
下がっていたモチベーションを上げる時です。
なりたい自分に向かって、アクティブにからだやお肌にアプローチしましょう。
チャレンジがどんどん好転するように、事前に「現状の把握」をした上で、適したやり方をやることは大切ですから、カウンセリングや診断を受けてから行動することです。
このカウンセリングから更にモチベーションがアップし、気力に満ちる時です。

★美容に力をいれるとよい日★
6月30日、7月10日

◼︎「黄色い戦士」はこんな人

チャレンジが大好きで、困難な状況も乗り越えることができるタフさがあります。
敵に挑むというより、自己との戦いにより成長していき「生涯現役」の人が多いのもこの紋章の特徴です。

◼︎「黄色い戦士」の人へのアプローチ法は?

恋愛でときめきたいというより、強い信頼関係で結ばれたパートナーシップを求めます。
いわば「戦友」のような関係です。
仕事や使命を共有したり、お相手の人間性を深く理解し分かち合うと進展が早いです。

【 赤い月のエネルギー 】
7月11日~7月23日

◼︎キーワード
「新しい流れ」
「浄化」
「清める」
「水の力」

◼︎全体

自分自身に目を向け「大切なものは何か」を見い出しましょう。
自分のミッション(使命)をもって行動することで、行く道がガラリと変わる期間です。
ここで皆さんにお尋ねします。
「あなたは何故その仕事をしてるのですか?」
「そこにはどんな想いがあるのですか?」
「あなたの仕事は誰にとってどんな役に立っていますか?」
そして
「あなたは何のために生きているのですか?」
「あなたの生きる目的は?」
そう、これがあなたのミッションです。
今やっていること(仕事、自分が創り出している人間関係…)に違和感を感じたら、新しいことにチャレンジしてみると良いでしょう。
それが仕事であれば、空いた時間で学ぶことをメインにアルバイトしてみると素晴らしい発見がありそうです。
逆に、こう問われて悩んでしまった方は、今、目の前にあることに全力を尽くしましょう。
あなたの目の前にある仕事、役割は偶然ではなく、あなたに縁のあることなのです。
現状を受け入れ、自分のできることを粛々と行うことです。
一見、現状維持のように思えるかもしれませんが、気が付くと状況が変わっているはずです。
それは偶然ではなく、あなたが「新しい流れ」を作り出した結果なのです。
「在り方=自己の存在理由」をいつでも念頭に置いて言動することで、人生に豊かさを感じられ、この時期の体験はあなたを大きく成長させてくれます。

◼︎美容・健康
「浄化」「水の力」にパワーをもつ期間です。
循環と排泄力を高めるケアに適しています。
パーソナルリンパボディや深層EMSヒートなど、体循環を高め、関節の詰まりを抜いて行くケアはダイエット効果が期待できそうです。むくみをどんどん抜いてゆきましょう!そのことで、お肌も綺麗になり一石二鳥の喜びも。

★美容に力をいれるとよい日★
7月20日

◼︎「赤い月」はこんな人

新しい流れを作る改革者の役割があります。
普段は腰が重いようにみえますが、自分のミッション、使命が見つかった時には徹底してやり遂げます。華やかで、色気のある人が多い紋章でもあります。

◼︎「赤い月」の人へのアプローチ法は?
「赤い月」の人は直感型なので、あなたの意思で振り向かせることは難しいかもしれません。
しかし「赤い月」の人は周りの影響を受けやすく、ネガティブな空気にのまれてしまいがちなので、そんな時に常にポジティブで明るいあなたがいたら、必要な人になる可能性大です。


7月24日~8月5日
【白い風のエネルギー】

◼︎キーワード
「繊細な感性」
「感情」
「霊」
「伝える」

◼︎全体

物欲よりも精神的な満たしを必要とする期間です。
あなたの心の世界に意識を向けると見えてきませんか?
「大切な人に伝えたいこと」
本当は謝りたかったり、
本当はありがとうって言いたかったり、
人から優しくしてもらいたい自分がいたり、
普段は蓋している自分自身に出会ってあげましょう。
この行為こそが「精神的満たし」の第一歩です。
色んな自分がみえたら、声をかけてあげて下さい。
愛してるよ
大好き
いつも頑張っているね
ありがとう…
伝えたい想い、満たしたい愛情はまず自分へ。
こうして、自分自身に安心を手に入れたあなたは強いです。
そのあなたから行動起こすことで、共感が生まれ、人が集まり、互いに良い状態を創っていけるでしょう。

◼︎美容・健康

心の状態はからだに表れます。
肌荒れ、むくみ、痛み、違和感を感じたら、メンタルも扱ってみましょう。有効的な解決の糸口が見つかります。
メンタルは1人で扱っていても、自分に都合よく思いたいように思って終わってしまいがちなので、人に聞いてもらうのが一番ですよ。
プライドや後ろめたさは一旦脇に置いて素直な自分でいることが、結果的に美に繋がります。

★美容に力をいれるとよい日★
7月30日

◼︎「白い風」はこんな人

繊細な感性と感情の持ち主です。
インスピレーションも強く、自分の感じたことを伝えるメッセンジャーの役割もあります。
自分の伝えたいことを歌や絵にする人も多く、歌手やデザイナーも多い紋章です。

◼︎「白い風」の人へのアプローチ法は?

白い風の人のキーワードは「共感」。
伝えたいことがたくさんある人だからこそ、「相手に伝わった」「相手が同じように思ってくれた」ということに幸せを感じます。
話を真摯に聞いてくれる人に心を開いてくれます。
またとても繊細な人なので、デリカシーのない言動は苦手です。マナーを意識し相手がどう感じているかを大切にしましょう。

8月5日からのエネルギーは次回お知らせします。
どうぞお楽しみに。


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

監修 マヤ暦アドバイザーすずきゆきこ

関連記事

  1. 【9/1〜9/26】 月一マヤ暦予報

  2. 【2021年9月後半】 マヤ暦アドバイス

  3. 【3/29~5/19】 月一マヤ暦予報

  4. 【8/6〜8/31】 月一マヤ暦予報

  5. 【3/29~5/19】 マヤ暦予報

  6. 【6/2~6/27】 月一マヤ暦予報

PAGE TOP