【3/3~3/28】マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一回みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


3/3~3/28マヤ暦予報

2021年2月5日から始まった「鍛錬・修行」の期間もいよいよ3月28日で終わります。

「苦しかった」という人もいれば
「そうでもなかった」という人もいるでしょう。

この「鍛錬・修行」の期間に起こったことも、その時にどう感じたかも人それぞれ。

でも「どう感じたか」を決めているのは
すべて「自分自身」。

少し難しく聞こえるかもしれませんが、ここから詳しくお話しますね。

「苦しかった」と思った人は「苦しい」という感情を自分で選択しています。

「そうでもなかった」と思った人は、「そうでもない」という感情を自分で選択しています。

こう話すと「苦しい」とか「つらい」とか言ってはいけない、

常に「ポジティブでいるほうがいい」と思ってしまうかもしれません。

もしそう思うご自分がいたら、今からの話を是非聞いて下さいね。

「苦しい」とか「つらい」とかネガティブなことって、思って大丈夫です。

自分がこの瞬間、そう感じたことは事実。

無理にポジティブになる必要はありません。

無理にポジティブに振る舞うと、心と思考の不一致が起きてしまいます。

これは精神衛生上良いとは言えませんから、「そのまま」のあなたでいてください。

苦しかったり、つらい時、一生懸命だったり、頑張ったりしたのに、分かってもらえず、報われないと思うから辛くなります。

辛くなるのはそれだけあなたが「心を注いだ」からこその感情。

辛いのは当たり前ですし、辛さを実感して自覚していいんです。

大事なのは自分自身がその感情を「選んだ」ということを「自覚」することがとても重要です。

「自覚」したら「辛さを生み出している理由」が見えてきます。

それは「手に入っていないもの」

誰かとのコミュニケーションだったり、評価だったり、結果だったり…

「自覚」するからこそ見えてくる、本当に欲しかったコト。

「自覚」こそ、人は本当の意味での「前向き」になれるのです。

これこそが真のポジティブです。

なぜならあなたが欲しいのは「辛さ」に浸ることではなく、「本当に欲しかったコト」を手にすることなのですから。

その「選べる」ということこそ、自由なのです。

ネガティブな感情を肯定して「本当に欲しかったコト」に向かうことを選びましょう。

どうぞ自信を持って自分の感情を選んでください。

「鍛錬・修行」があった人ほど、3月29日からの52日間は大きな変化が訪れます!

それではお待ちかね、

3月3日~3月28日までみていきましょう。


3月3日~3月15日
【青い嵐のエネルギー】

◼︎キーワード

「嵐のような変容のエネルギー」
「火の力」
「かまどの神」

◼︎全体

エネルギーが高まってくる期間です。
嵐によって吹き飛ばされ、洗い流されながら自分自身を振り返り、心と向き合ってみましょう。

冒頭のメッセージを思い出して下さい。
感情を自覚して「本当に欲しかったコト」に前向きに行きましょう!

自分も他人も否定しているとせっかくのエネルギーが小さくなってしまいます。

というのも、「青い嵐」の流れはプラスにもマイナスにも大きく動く時なのです。

行動するなら自分にも他人にも「肯定的」に動くことです。

どうしても否定感が強い時は、心とからだを休めてあげましょう。

あなたが行動することで、周りも動き、さらに大きな動きになります。

時には今までやってきたことを変えることになるかもしれませんが、この時期は変化しても大丈夫!

「青い嵐」のエネルギーを味方につけて、どんどんアップデートしていきましょう。

◼︎美容・健康

もう一度言いますね。
「青い嵐」の流れのポイントは「肯定」です。
思い通りの結果になってないのなら、前向きに本当になりたい自分に向かうことを「決める」ことです。

こうなったら嬉しい!こんな肌になるんだ!
痩せてキレイな体型になるんだ!

そう思ったら、あとはやるだけです。
パワーがある時なので、パワー系のケアが◎

セルライトスマッシュパラボラ痩身は効果出やすいでしょう。

 

★美容に力をいれるとよい日★

3月12日

 

◼︎「青い嵐」はこんな人

嵐のように周囲を巻き込んでいく力があります。
マイナスにもプラスにも巻き込む力があるので、プラスの気持ちを維持していきましょう。
自分を理解してくれる人を持つことで、よりエネルギーが高まります。
その為にはプライドを脇に置いて、素直な心で誠実に人と向き合うことで理解者が増えるでしょう。

 

◼︎「青い嵐」の人へのアプローチ法は?

「かまどの神」という意味を持つ「青い嵐」の人は、グルメな人が多いです。

味覚を大切にするので、おいしいものを食べさせてくれる、一緒に楽しく食べれる相手に惹かれます。

美味しいものを一緒に食べながら、お互いの話をじっくり聴き合い「良き理解者」になることで距離が縮まります。

 


3月16日~3月28日
【黄色い人のエネルギー】

◼︎キーワード

「自由意志」
「感化する」
「知恵」
「道」

◼︎全体

この期間は自分の意志で決めることで道が開けてきます。
全体を見ながら、その中で自分のできることを見出していきましょう。

「自分はどうなりたいの?」

描いてみてください。

それは「起業家になりたい」とか「主婦になりたい」「お店持ちたい」とか、わかりやすい表面的なものではありません。

大切なのは本質です。

《どんな人になりたいか》

ここから描いてみましょう。

出てきた想いは1つではないはず。

その中から今実現できるものから順にタスク整理したら、一番から順に実行です!

想っているだけは気分はいいですが、現実は「無」ですから、描いたら必ず行動しましょう!

ここは無理矢理でもいいです。

勢いでいいです。
踏み出しましょう!

なりたい人自分になるために!

正にミューズガーデンさんのビジョン
「Be you tiful」ですね♡

◼︎美容・健康

「どうなりたい」が描けても、美容と健康においては、すぐ行動はちょっと待った!です。
なぜならからだやお肌の状態は人それぞれです。

誰かが成功した方法をやみくもに取り入れるのはお勧めしません。

「どうなりたい」があるからこそ、「どうしたらなれるか?」を明確に。

それにはパーソナルカウンセリングを受けることで、タスク整理ができやることが明確になります。

プロの知識と知恵から導いてもらうと突破口が見つかります。

★美容に力をいれるとよい日★

3月22日

 

◼︎「黄色い人」はこんな人

自由な生き方を求める人が多いです。
こだわりも強く、周りから「そんな所にこだわってるの?」と思われることもあります。
こだわりが強い分、人への影響力があります。
言葉で伝えていくというより、自分が感動したその「感情」を伝えることで影響力を発揮します。

 

◼︎「黄色い人」へのアプローチ法は?

黄色い人は「安心感」を求めます。
相手に安心感を与えるためには、自分自身の安定が必要です。
「安定した心」で相手と向き合い、相手を受け入れましょう。
相手を試すような駆け引きや、かまって感は逆効果だということを覚えておきましょう。


3月29日からのエネルギーは次回お知らせします。どうぞお楽しみに。

 


『マヤ暦とは』

紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。

2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』

①本来の自分の姿

みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性

親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り

今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー

マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

これから、月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしたいと思っています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

監修 マヤ暦アドバイザーすずきゆきこ

関連記事

  1. 【6/28~8/5】 月一マヤ暦予報

  2. 【8/6〜8/31】 月一マヤ暦予報

  3. マヤ暦での自分の紋章の出し方

  4. 【9/1〜9/26】 月一マヤ暦予報

  5. 【6/2~6/27】 月一マヤ暦予報

  6. 【3/29~5/19】 マヤ暦予報

PAGE TOP