【6/27〜8/4】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


マヤ暦の一年周期は260日間です。

その中で、7月9日までは社会や周りから応援されやすい期間です。

それは、あなたが何かをチャレンジしようとする時だけではなく、困っている時のサポートもしてくれます。

そして、この期間に自己課題や、組織、家庭の課題と向き合うことで、8月4日までの期間の中で「自分軸」が確立されてゆきます。

自分軸はあなたの「誇り」「生きる目的」です。

あなたが望む未来への架け橋を築いてゆきましょう!

その時に大切なこと。

それは、どんなに誠実に一生懸命生きていても、
トラブルに巻き込まれることがあるということ。

後ろから追突される、もらい事故のようなトラブル。

あの時こうしていればこんな目にあわなかったのかな?

自分は悪くないのになんで?どうして?

この思考に陥ると、とてつもなく憂鬱になるものです。

しかし、どんなトラブルに巻き込まれても、することは変わらないということです。

感情とやることに線引きをして、誠実に、一生懸命取り組むことです。

傷ついてしまう
何かを失ってしまう

このように一点だけを見たら、怖くて仕方ないですよね。

しかし、起こること全てには意味があるのです。

あなたはその出来事を「意味のあること」に変えることができます。

怖い夢すべてが悪い未来の前兆ではないように、

怖い夢が教えてくれるあなたへの「注意喚起」や「変わることへのきっかけ」を

意味するように、歩みを続けて行きましょう。

ミューズガーデンさんのサロンビジョン「Be you tiful」が意味する「なりたい自分になる」。

なりたい自分になっている人は、どんなトラブルが起きても「歩む道から外れず進むことを選ぶ」から、なりたい自分になれるのです。

ですから、一時の(瞬間の)感情で、あなたの道を途切れさせないで下さいね。

太陽の光がみんなに平等に降り注ぐように、あなたにもちゃんと光が当たっています。

そして、あなたをサポートしてくれる人が必ずいますから。

それでは6月27日~8月4日までみていきましょう。


6月27日〜7月9日

黄色い太陽のエネルギー

キーワード

「円満」
「円熟」
「太陽の力」

全体

太陽は誰に対しても公平です。
何かをしてくれたから、こうする。
この人はこうだから、する・しない。

これは「取り引き」です。

愛は条件なき美しい世界。

あなたの心の奥にある温かさを、自分から表現しましょう。

そして、あなたの表現を受けたお相手の心が温かくなるまで、愛を伝えてゆきましょう。

このように、この期間は自分の判断で物事を進めることができる場面が多いからこそ、自己満足には注意です。

うまくいかない場面にも遭遇しても「相手のせい」「環境のせい」にせず、自分を軸に思考し行動しましょう。

それは現実に対して真摯に向き合うことです。

そんなあなたの姿勢は周りの人の心を動かし、サポートに繋がり事態が好転してゆきますから。

美容・健康

美しくなること。健康な身体を手に入れること。
それは、あなたが自分の身体に関心を持つことから始まります。

・最近ちょっと無理してるな
・身体にちょっと異変があるな
(痛み・違和感など)
・良い睡眠が取れていないな
・少し太ってきたな
・ダイエットしてるけどなかなか落ちないな
・お肌のコンディションが良くないな

このような「からだのサイン」をスルーしないこと。都合よく解釈して終わらせないこと。

この期間のキーワードである「円満」とは、自分と他人の関係性だけでなく、自分と自分のからだの関係性も示唆しています。

からだのサインとあなたの行動が円満に執り行われるようにして下さい。

パーソナルカウンセリング、健康診断、気になる症状に対して検査するのがオススメな時です。

恋愛

「黄色い太陽」の人へのアプローチ法は?
頼まれごとをされたり、誰かの役に立っていることが大好きな親分肌の人です。

「助けてほしい」「お願いしてもいい?」などと声をかけられると俄然はりきってくれる、熱き心の持ち主です。

そして、あなたの喜ぶ姿を見て更に嬉しく感じてくれる素直な人ですが、依存は禁物です。

「頼る」と「依存」は全く世界が違いますから、きっちり線引きをしてください。

「自立した上で頼る」こと。

そして、何かをしてもらったら感謝をストレートに伝えることで、黄色い太陽さんとの関係性が良好になるでしょう。

「黄色い太陽」の人はこんな人

子どものころから責任感が強く、しっかり者さんとして見られてきた人が多いです。
太陽のような明るさと存在感を持っていますが、
主人公意識が強く出てしまうと、わがままに見られ煙たがられてしまうことも。

相手の気持ちに寄り添うことで、人生に深みが増してゆきます。


7月10日〜7月22日

赤い空歩く人のエネルギー

キーワード

「空間」
「人の成長を助ける」
「用心深さ」
「探る」

全体

自分の今の「立場」「現状」を受け入れましょう。
現状が理想とかけ離れていても、目を背けてはいけません。

なぜなら目を背けたところで、なにも生産されないからです。

抵抗している時に多いのが、自分の理想やプライドというフィルターを通して現状を見るから「見たくないもの」になってしまうのです。

フィルターを外して「ありのまま」現実と向き合うことは、道が開ける手段です。

こうして自分自身を進むべき道に戻しながら歩むことで、著しい成長が見込めるでしょう。

この期間は、現場の空気からインスピレーションを感じられ、あなたの経験値から「こうだろうな」と予測しやすくなりますが、今までの「経験頼り」があなたの成長を妨げることがあるということを忘れずに。

大切なのは「今、この瞬間」のあなたの直感を信じること。

そのために、頭で考えるのではなく、現場の空気を感じ取りましょう。

そしてこの期間のキーポイント「貢献」に生かしてください。

美容・健康

あなたの美容法、健康法はいつの情報を元に取り入れていますか?
からだは絶えず変化し、劣化してゆくもの。

これは自然の摂理です。

毎日同じ天気(湿度、風向きなど)という日がないように、安定しないのが身体であり、皮膚であり、心も然りです。

だからこそ「今」にフォーカスしたケアをすることが成功の秘訣です。

一年前と同じ美容法をやっていて、著しい結果になっていないのなら、すぐに見直しましょう。

恋愛

「赤い空歩く人」へのアプローチ法は?
繊細でパーソナルスペースを大事にします。

デリカシーのない人や、そのような言動をされるのが苦手な人です。

小さな約束をきっちり守る、お話を丁寧に聞く、お相手の気持ちを確認してから伝えるなど、丁寧な関わりの中で少しずつ信頼関係を深めていきましょう。

先輩気質な人ですが、本当は心を開きたいと思っていますから、オープンに心を開ける存在になれるように、あなたから安心感を与えてゆきましょう。

「赤い空歩く人」はこんな人

面倒見がよく、人々の成長を助けることに喜びを感じます。
目先の利益よりも「奉仕の心」を優先させることにより、お金は後からついてきます。

現場の空気を感じ取ることで力を発揮しますので、現場に出向くことをしましょう。


7月23日〜8月4日

白い世界の橋渡しのエネルギー

キーワード

「橋渡しの力」
「死と再生」
「ゆだねる」

全体

「橋渡し」ですから、橋が揺れては橋渡しはできません。
感じたことを自分軸で思考し言動してゆきましょう。

そのことが、ぶれない自分を確立してゆくことに繋がります。

また「死と再生」といっても物理的な「死」ではありません。

「新しい自分」に出会うためには、何かを「手放す」ことも必要です。

今までの思考・行動を見直しましょう。

もし今、現状に満足していない自分がいたり、長い期間現状が変わっていないとするならば、あなたの固定された考え方が原因かもしれません。

過去の出来事やその時の感情を、今になぞらえていませんか?

そうならないように
あんな思いはしないように

今現在は、環境も、周りにいる人達も違うのに、過去のフィルターを通して今を生きていては、再生は見込めません。

モノの断捨離くらいライトで良いのですから、心に新たな風を吹き込んでゆきましょう。

そのことで、今直面している問題を解決する力が湧き、あなたの向かいたい未来への「ブレない架け橋」ができますから。

美容・健康

今日の行いが明日の自分に繋がるように、今日があなたの5年後、10年後に繋がってゆきます。
本気で自分を変えたいのなら毎日続けられることを。

少し変えたいのなら、週3回続けられることを。

現実可能な手段を見つけ出しましょう。

6月27日〜8月4日までは総合的にパーソナルカウンセリングが功を奏します。

改善は、あなたの「無意識のくせ」に気づくことから全てが始まります。

知ってるようで、知らなかったことが多いのが「自分のからだ」なのです。

恋愛

「白い世界の橋渡しの人」へのアプローチ法は?
人との「距離感」に敏感な人です。

争いを好まず平和的でいることを大切にしたい人なので、攻撃的な人には極端に距離をおく傾向も。

温厚な人柄だからと言って「なんでもあり」と図に乗ってはいけません。

「親しき中にも礼儀あり」ですから、急に親しくなろうとせず、マナーを大切に親しくなっていきましょう。

また、スケールの大きなことが好きなため一緒に大きな夢を追うと、より一層の親近感を持たれやすくなります。

例えば、同じ職場の方なら、やりがいのある目標を共有する。

近しい人なら、みんなが楽しめるイベントを企画する。

など良いでしょう。

「白い世界の橋渡し」の人はこんな人

コミュニケーション能力に長け、人と人を繋げてゆきます。
多くの人に出会うことで、パワーアップしてゆくのが特徴です。

温厚な雰囲気を持ちながらも、スケール大きく生きていたいという願望を持っていますから、行動力も抜群ですが、その行動力が「人のため」になっていないと、自己中心的になり大きな損失を招くことも。

「謙虚さ・優しさ・温かさ」を優先する言動が人生を素敵に変える秘訣です。

また、身近な人の死をきっかけに人生が大きく変わる人もいます。

白い世界の橋渡しさんにとって、このような辛く、悲しい体験は決してマイナスではなく、人を大切にする心や、コミュニケーションの質を高めるための貴重な体験となっています。

 

★美容に力をいれるとよい日★
7月5日、15日、25日、8月4日

 

8月5日からのエネルギーは次回お知らせします。
どうぞお楽しみに。

 

 


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

関連記事

  1. 【3/29~5/19】 月一マヤ暦予報

  2. 【12/27〜2/3】 月一マヤ暦予報

  3. マヤ暦での自分の紋章の出し方

  4. 【6/28~8/5】 月一マヤ暦予報

  5. 【8/5〜8/30】 月一マヤ暦予報

  6. 【6/2~6/27】 月一マヤ暦予報