【11/4〜11/29】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


2022年もいよいよ残り1か月となりましたね。

最後の最後に 挑戦と使命 のエネルギーが回ってきました。

まずここで、振り返ってみましょう。

あなたが今年やりたかったこと。
目標にしていたこと。

年始やどこかの場面で書き留めているのがあったら、
どんなことを書いていたのか見てみましょう。

余談ですが、書き残すというのは実は大切な行為です。
その時に描いたことは、その時のエネルギーなので、
過ぎてしまうと薄れて忘れてしまうからです。

さぁ、振り返ってみましたか?

今年1年の中でやり残してること、
中途半端になってること。ありましたか?

「本当はこれをやりたかった!!」
「本当はこうなりたかった!!」

思い当たることがあれば、すぐに行動しましょう!

2022年の最初の頃に実行しようと思ったことであったとしても、
始めるのに遅すぎるなんて事はありません。

これからの人生の中で、
あなたが行動するのに一番早いタイミングは「今」。

行動しながら、考えていきましょう。

上手くいくところは更に「行動を増やす」
上手くいかないところは「行動を修正する」

特に上手くいかない時には、
一人で悩まずに専門家に相談し、新鮮な風を取り込みましょう。

あなたは自分の力で状況を変えることができますが、
周りの人の助けをかりたら、
早く!
そしてもっと大きく!
状況を変えていくことができるはずです。

そうすれば、行動するのに遅すぎたということもなくなりますし、
更なる挑戦にチャレンジすることができます。

なりたい自分に近づけている実感が湧いてくるでしょう。

12月は日本の暦でいうと「師走」

御師(僧)も忙しく走り回る時期とも言われますが、自分を応援し、他者のエネルギーの力をかり、たくさんチャレンジして行動してみてくださいね。

そして 挑戦と労い をセットで行うことが大切です。

挑戦し続けることは素晴らしいことですが、
ガス抜きしながらでないと、

たとえ目的が果たせても、
燃え尽き症候群のようなリバウンドになり兼ねません。

本当になりたい自分になるために、

挑戦と労い
運動と休息
集中と緩和

このように緩急つけながらバランスよく挑戦することです。

交感神経と副交感神経のスイッチングがスムーズに行えるようにしましょう。

特にからだのメンテナンスはメンタルを整え、スイッチングをスムーズにする効果絶大。
今の疲れは今のうちに癒すためにも、ミューズガーデンさんに予約をするのも忘れずに。

私のお気に入りはキネスティックセラピーです。
背骨を調整してもらうと腸の状態も良くなり、メンタルが整うので本当にオススメですよ。

それでは11月30日~12月25日までみていきましょう。


11月30日〜12月12日

黄色い戦士のエネルギー

キーワード

「チャレンジ」
「挑戦」
「自己との戦い」
「知性」

全体

行動こそが状況を変えていく力になります。
どうしてできないんだろう?
何が必要なのだろうか?

考えることは後回しで良し!
行動後に具体的な解決策が生まれますから。

失敗を恐れずに、七転び八起きの心持でまずは行動してみましょう。

もし失敗することが怖いと感じるのであれば「今、何をするか」にフォーカスしてみてください。

その一点に集中することで、雑音を排除し、事態を好転させることができるでしょう。

たとえ上手くいかなかったとしても「前向きに、正面から向き合ったこと」はあなたにとって、大きな力になります。

自分に対しては「チャレンジャー」の精神を、そして周りの人に対しては「思いやり」の精神をもって接しましょう。

そうすることで、バランスを保って行動することができます。

交感神経と副交感神経を意識して、チャレンジあるのみ!

美容・健康

今年最後のチャレンジのチャンス到来です!
ダイエット、美肌、体質改善…まだ手に入っていないことを、この黄色い戦士の13日間で取り組みましょう。
ただし、間違ったやり方や交感神経と副交感神経のバランスが乱れてしまっては本末転倒です。

パーソナルカウンセリングを軸に行いましょう。

13日目を迎えた頃、嬉しい変化を実感するために、今の自分にベストを尽くすこと。

恋愛

「黄色い戦士」の人へのアプローチ法は?
恋愛でときめきたいというより、強い信頼関係で結ばれたパートナーシップを求めます。
いわば「戦友」のような関係です。
仕事や使命、ビジョンを共有するようにしましょう。進展が期待できそうです。

「黄色い戦士」はこんな人

チャレンジが大好きで、困難な状況も乗り越えることのできるタフさがあります。
敵に挑むというより、自己との戦いにより成長してゆくため「生涯現役」の人も多いです。


12月13日〜12月25日

赤い月のエネルギー

キーワード

「新しい流れ」
「浄化」
「清める」
「水の力」

全体

自分自身に目を向け「大切なものは何か」を見つけ出しましょう。
自分のミッション(使命)をもって行動することで、行く道ががらりと変わる期間です。

「自分のミッションって何だろう?」

ここで止まってしまうようなら、あなたがこれまでの人生で「嬉しかったことだけ」を思い出してみましょう。

あなたが嬉しかった時はどんな時ですか?
その時、あなたの周りには誰がいましたか?
その時、あなたや周りはどんな顔をしてましたか?

こうして思い返してみた時に、心が温かくなるのを感じてみましょう。

「心が温かくなる」この実感こそが、あなたの使命に繋がる体験ですから。

そして、自分の好きなこと、これからやりたいことを思えることを、仲間や友だちに話してみましょう。

その時に、人から指摘されたことは受け入れてみること。

「新しい流れ」は自分だけで作るのではなく、誰かをきっかけにしてみるのも良いです。

こうして、本当にやりたいこと、好きなことを話していると、言葉のエネルギーが変わります。

例えば
「かもしれない」→「これです」
「できたらいいな」→「やる」

このように「自分に確信を持つ」ことばに変化した時、あなたのパフォーマンスがぐんぐんと向上する時です。

そしてこの状態にあることを「自信」というのです。

美容・健康

黄色い戦士の13日間でのチャレンジを続けてください。緩めて良いので止めないこと!
ここから美容と健康のために更に続けて行くことが、あなたの「自信」となります。

この自信こそが強さとなり、しなやかで美しい人となりますから、続けて下さい。

この期間のキーワードにある「浄化」「水の力」はボディケアにも言えることです。

ミューズガーデンさんの「深層EMSヒート」は特にこの時期の意識エネルギーと相性が良いので、積極的にやりましょう。

滝汗で体内浄化しクリーンな身体に。
この時にはミネラルの補給を忘れずに。

恋愛

「赤い月」の人へのアプローチは?
赤い月の人は直感型なので、あなたの意思で振り向かせることは難しいかもしれません。
しかし、赤い月の人は周りの影響を受けやすく、
ネガティブな空気にのまれてしまいがちな所があります。
そんな時に常にポジティブで明るいあなたがいたら急接近もあるかもです。

「赤い月」はこんな人

新しい流れを作る改革者の役割があります。
普段は腰が重いようにみえますが、自分のミッション、使命が見つかった時には徹底してやり遂げます。
華やかな、色気のある人が多い紋章でもあります。


美容に力をいれるとよい日

12月2日、12月12日、12月22日

12月26日からのエネルギーは次回お知らせします。どうぞお楽しみに。

1日からのエネルギーは次回お知らせします。どうぞお楽しみに。


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

関連記事

  1. 【6/27〜8/4】 月一マヤ暦予報

  2. 【12/26〜2/2】 月一マヤ暦予報

  3. 【5/1〜5/31】 月一マヤ暦予報

  4. 【9/26〜11/3】 月一マヤ暦予報

  5. 【6/28~8/5】 月一マヤ暦予報

  6. 【8/31〜9/25】 月一マヤ暦予報