【11/29〜1/6】 月一マヤ暦予報

ミューズガーデン青山 ビジョン
「 Be you 〜 Let your beauty sparkle 」

キレイ、カッコいい のその先へ
輝く人になろう

人と比べたり、年齢を気にしたり、
人からどう思われる、こう思われる…

環境や他人が源の人生から
自分がどうしたいか?の人生に
それが「 Be you 」

あなたに生まれ変われる人などいない
あなたがあなたとして生きるために
この世に生まれて来たのですから

私たちは美容と健康を通して
「Be you」に生きるお客様を
応援しているサロンです

月に一度、みなさまに『マヤ暦予報』をお届けしています!

マヤ暦の説明についてはページ後半に説明がありますので、是非ご覧ください。


あと一ヶ月で2024年がやってきますね。

皆さまにとって2023年はどんな年だったでしょうか?

そして2024年はどんな年にしていきたいでしょうか?

節目節目で立ち止まることはとても大切です。

その時には頭で考えるよりも「心で感じる」ことを意識しましょう。

誕生日に意識を向ける

マヤ暦は西暦での年の区切りは意識しません。
それよりも「自分の誕生日」意識します。

なぜなら、この世に生まれてきた時に流れていたエネルギーが、自分の役割や使命に大きく関わっていると考えているからです。

だからこそ、誕生日のエネルギーは大事なのです。

一年間のテーマを見つける

更にマヤ暦には、今年の誕生日から来年の誕生日前日までのテーマをいうものが存在します。

冒頭URL【紋章の出し方について】の中で今年のテーマが見つけられます。

《例》12月19日生まれ

①キンナンバーを出す
2023年(縦軸)と12月(横軸)が交わる数字に、生まれた日の19を足して出た数字がキンナンバーです。
縦軸×横軸=41
41+19=60
キンナンバー60

②太陽の紋章を見つける
太陽の紋章の表からキンナンバーに該当する紋章を覚えておきます。
「キンナンバー60」の太陽の紋章は黄色い太陽になります。

③ウェイブスペルを見つける
「キンナンバー60」に該当するウェイブスペルは、赤い空歩く人になります。

______________

2023年12月19日〜2024年12月18日
までのテーマ

黄色い太陽……「円満」
赤い空歩く人…「人の成長を助ける」

この2つの紋章の意識エネルギーが、一年間のテーマとなります。

12月19日生まれの人が、上手くいかないことがあった時、このキーワードが心の道標となり、あなたが向かいたい未来へと導いてくれるでしょう。

\自分のテーマを見つけましょう/
紋章の特徴については最後に説明しています。

ただし、どの読み解きもどれが正解というものはありません。

大切なのは、あなたがピンときたもの。

それは、あなたの無意識や本能が教えてくれるものだからです。

西暦では新たな年を迎えるこの時に、ご自分のテーマを知り、生かしてゆきましょう。

それでは11月29日~1月6日までみてゆきます。


11月29日〜12月11日
黄色い太陽のエネルギー

キーワード
「円満」
「円熟」
「太陽の力」

全体
「変わらないもの」「分け隔てなく」「知恵を使って」が大切なポイントです。

太陽はだれに対しても公平です。
無条件の愛を注いでみましょう。

すべては「自分が起点」です。

見返りを求めず、周りの人に愛と感謝を伝えましょう。

自分の判断で物事をすすめることができる場面が多いからこそ、己の力を過信せず行動しましょう。

行動していると、うまくいかない場面にも遭遇します。

そんなときも「相手のせい」「環境のせい」にせず、自分を起点に考えて行動してみてください。

そうすれば、周りのサポートが得られ、事態が好転していくはず。

美容・健康
理想のスタイル、理想的な健康状態ではないことを決して責めないのが、この期間のポイントです。

からだの中は自分の意思とは無関係に働いているものです。

この現実を受け入れ、今のからだの状態に寄り添ったケアをしましょう。

疲れが抜けていないのに、無理にアドレナリンを出すようなことをしたり、肌のコンディションが悪いのにピーリングやディープクレンジングしたりしては、逆効果です。

恋愛
「黄色い太陽」の人へのアプローチ法は?
「頼まれごと」をされたり、誰かの役にたったりすることが大好きです。

「助けてほしい」「お願いしてもいい?」などと声をかけられると、俄然ハリキリます。

そしてあなたの喜ぶ姿をみて、更に嬉しくなりますので「感謝の気持ち」をストレートに伝えましょう。

「黄色い太陽」はこんな人
子供の頃から責任感が強く、しっかり者とみられます。

太陽のような明るさと存在感を持っていますが、主人公意識が強く出ると、わがままに見られることもあります。


12月12日〜12月24日
赤い空歩く人のエネルギー

キーワード
「空間」
「人の成長を助ける」
「用心深さ」
「探る」

全体
自分の今の「立場」「現状」をしっかり認識しましょう。その上で、人々の成長の手助けをどのようにするかを考えましょう。

現場の空気からインスピレーションを感じられる期間です。

いろいろな経験をしていると、なんとなく「こうだろうな」と予測しがちです。

時には今までの経験があなたの成長を妨げることもあります。

大切なのは「今この瞬間」のあなたの直感を信じること。

そのためには、頭で考えるのではなく、現場の空気を味わいましょう。

そしてこの期間は「貢献」がキーポイントになります。

「自分のことを置いておいて、相手のために行動する」

実はそのことが自分の成長につながります。

美容・健康
一つ前の「黄色い太陽」でのアドバイスと連動しますが、理想と現実を冷静に分析することが、上手くいくポイントです。

今の状態が気に入らななくても、それが現実。

寝ても疲れが取れない、運動してるのに痩せないのには、ちゃんと理由があります。

「自分の常識を疑う」
改善には大切なマインドです。

プロのアドバイスを受け、現実に沿ったケアをするとうまく回り出すでしょう。

恋愛
「赤い空歩く人」へのアプローチ法は?
意外と繊細でパーソナルスペースを大事にします。
デリカシーのない人、ない行動が苦手なので、小さい約束を守るなど、少しずつ信頼関係を深めていきましょう。

先輩キャラですが、心を開きたいと思っています。心を開ける存在になることが吉。

「赤い空歩く人」はこんな人
面倒見がよく、人々の成長を助けることに喜びを感じます。

目先の利益よりも「奉仕の心」を優先させることにより、お金は後からついてきます。

現場の空気を感じることで力を発揮しますので、現場に行きましょう。


12月25日〜1月6日
白い世界の橋渡しのエネルギー

キーワード
「橋渡しの力」
「死と再生」
「ゆだねる」

全体
「橋渡し」ですから、橋が揺れては橋渡しはできません。ブレない自分を確立していきましょう。

「死と再生」といっても、物理的な「死」ではありません。

「新しい自分」に出会うためには、何かを「手放す」ことも必要です。

今までの思考・行動を手放してみましょう。

思考と行動を変えるためには「モノの断捨離」もいいですね。

そうすることで今直面している問題を解決できるかもしれません。

美容・健康
こちらも、一つ前の「赤い空歩く人」でのアドバイスと連動します。

「自分の常識を疑う」とアドバイスしましたが、この期間も同じくです。

私はこんな体質だから
私の肌はこうだから

本当にそうなのでしょうか?

「常識を疑う」とは、やり方や使うモノをポンポンと変えることではなく「思考癖」を見直すことからはじまります。

恋愛
「白い世界の橋渡し」の人へのアプローチ法は?
人との「距離感」に敏感です。

急に親しくなろうとせず、時間をかけてゆっくりと親しくなっていきましょう。

スケールの大きなことが好きなため、一緒に大きな夢を追うと、より一層の親近感を持たれやすくなります。

「白い世界の橋渡し」はこんな人
コミュニケーション能力に長け、人と人を繋げてゆきます。

温厚な雰囲気を持ちつつ、スケール大きく生きていきたいという願望もあります。

身近な人の死をきっかけに人生が大きく変わる人もいます。


★美容に力をいれるとよい日★
12月7日、17日、27日、1月6日

1月7日からのエネルギーは次回お知らせします。
どうぞお楽しみに。


今回ご紹介している期間のマヤ暦におけるオススメのセラピーはコチラ。

最新のキャンペーンです。

https://mjuzgarden.net/2023/07/03/campaign2023/

是非この機会にご活用ください!


『マヤ暦とは』
紀元前1000年頃から16世紀頃まで、南北アメリカ大陸で最も発展した文明がマヤ文明です。
2000年以上栄えたマヤ文明のヒミツは優れた文字、天文学や暦と言われています。

古代マヤ人の使っていた暦(暦)のことをマヤ暦と呼びます。

マヤ暦では生年月日から自分の本来の姿を見ることができます。

関連:マヤ暦での自分の紋章の出し方

『マヤ暦でわかること』
①本来の自分の姿
みなさんそれぞれに、今世での特性、役割や使命があります。それを知ることで、生きてゆく軸や方向性を定めやすくなります。

②自分と相手との関係性
親(子)、パートナー、友人、仕事仲間、
それぞれが異なる特性を持っているのですから、同じ接し方でも相手の受け止め方が異なります。
お互いがどんな特性を持っているのかを知ることにより、コミュニケーションがしやすくなります。

③年回り
今年どんなふうに過ごしたらいいのか、その注意事項もわかります。
5年後、10年後の年回りもわかりますので、中長期的な目標も立てやすくなります。

④その日(期間)のエネルギー
マヤ暦では1サイクル260日で、それぞれの日に異なるエネルギーが流れていると考えられています。
その日(期間)のエネルギーを意識することで、「なぜか知らないけど、いい流れが来ているのかも」と感じることができるようになります。

マヤ暦には「吉凶」という考え方はありません。

自分の身の回りに起こっていることを「良いか・悪いか」の判断をしているのは、自分自身なのです。
もちろん、その出来事が起こったときに生じる感情の存在を打ち消すことはできません。

「悲しい、つらい、寂しい、悔しい、うらやましい…等など」

このような感情は持っていいのです。

でも、その感情に囚われ続けるかどうかは自分自身で変えることができます。

マヤ暦のエネルギーを意識するということは、物事のとらえ方を大きな視点から変えていくことにつながります。

そうすると
「なぜか知らないけど、いい流れが来ている」

と感じることができるようになるのです。
なんだかワクワクしてきませんか?

ミューズガーデン青山のフォロワーのみなさんが目指す『BE YOU』をお手伝いするために、マヤ暦をお伝えできたら嬉しいです。

月に1回、みなさまに翌月に流れるエネルギーについてお話をしています。

みなさんが、自分らしく、毎日わくわく楽しくすごせますように。

自分の紋章の出し方はこちら

関連記事

  1. 【9/27〜11/4】 月一マヤ暦予報

  2. マヤ暦での自分の紋章の出し方

  3. 【2/2~2/27】 月一マヤ暦予報

  4. 【11/4〜11/29】 月一マヤ暦予報

  5. 【2/4〜3/1】 月一マヤ暦予報

  6. 【3/2〜3/27】 月一マヤ暦予報